愛知県で運送のことならお任せください!

鳥谷部さんインタビュー

ー 現在はどのようなお仕事をされていますか?
現在は管理者として整備管理や車両の点検を中心に行っていますが、状況によっては2トンから大型の運転もしたりと様々な仕事をさせてもらっています。
その中で、新人教育も任せていただいているのですが、日々やりがいを感じています。
どうしても新人のうちは運転スキルもまだまだなドライバーも多いので、運転技術など様々なことを教えていくと「鳥谷部さん!」と慕ってくれるのは嬉しいですし、やりがいを感じますね!

ー もともと教えるのが好きだったんですか?

いや、僕結構人見知りなんですよ(笑)
もともと人に何かを教えることは無理で、話すのも吃 (ども)ることもあるし、人と接するのも苦手だったんです。
管理者に上がったことで人を見るようになって、「この子はこういう風にした方が良いんじゃないかな」っていうのが、だんだん分かってきたところですかね。

考えてると「怒ってるの?」言われたりもするので、普段は声はかけるように意識はしているんです。そこは苦労しましたよ。

ー 全然そんな風には見えないんですけどね(笑)
それも管理者としての責任から生まれてくることですよね。
鳥谷部さんにとってここまで変わろうと思ったきっかけはあったんですか?

結局、外に出ない僕の仕事は、運転手では見えないものが多くあったので、中の仕事をしてこのままじゃあいけないなって思いました。
周りを見て、みんながやりやすいようにすることを考えなければいけないので、言われる前に自ら動こうかっていうところで変わってきました。
今では自分もそうですが、みんながやりやすいようになることばかり考えています。

僕だけでなく、藤家物流のみんながそうしたことを考えて助け合って仕事をしているので、本当に楽しく仕事をさせてもらっています。
こんな人見知りの僕でも管理者としてチャレンジさせてもらった藤家社長には感謝ですね。

ー 藤家物流の魅力は何ですか?

年齢層も若いのもあってか、みんな仲が良いですね!
イベントごとも多いんですが、他の会社だと「行きたくないな」と思いながら行く人もいると思いますが、イベントの話が出ればみんな「行きたい!」って話しています。
そういうイベントごとを楽しめるのも魅力ですよね。

 

ー 今後の夢や目標はありますか?

会社がでかくなるのが一番ですね。
でかくなってくれるとやってあげられることも増えてくると思います。
もちろん、やることが増えて大変ですけど「違うやりがい」とかも出てくるんじゃないかと思うんでまずはそこを目標に頑張っています。
社長と違って、でかい夢を掲げてそこに向かうっていうよりも、一歩一歩やりたいこと見つけて階段上がっていくっていうやり方のほうが僕は向いているので。
そこでちょいちょいやりたいこと見つけて、上がっていけたらなって思っています。
そんなやり方でも応援してくれる社長には感謝しています。

ー これから藤家物流へ入社を希望する方へのメッセージをお願いします。

若い子がいて和気藹々としてる楽しい会社ですね。
やればやるだけお給料ももらえますし、こうした情勢の中で他の会社が仕事が減ってきている中、仕事はあるので、安心して面接に来ていただければと思います。
僕が責任持って一人前になってもらうようにサポートさせていただきますね!

ーありがとうございました!
管理者としての責任も持ちながら、会社愛が溢れるインタビューでした。

PAGETOP
Copyright © 藤家物流 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.